読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない庶民のモノローグ

当ブログの管理人の【お餅】と申します。このブログはなにがテーマなの?テーマなどありません。思ったこと、今日の出来事などを日記感覚で書いていきたいとおもいます。こんな感じでいつまで継続できるかわかりませんがマイペースにはじめていきたいとおもいます。

【クラロワ】エレクトロウィザードチャレンジ開催!無理も承知で挑戦してみた!



只今開催中の特別イベント『エレクトロウィザードチャレンジに挑戦してみた!』

定期的に開催される期間限定特別イベントが今回もまたやってきました!その名も、、、エレクトロウィザードチャレンジ!!

どういったものかというと??

簡単にルールを説明します。

基本のバトルルールは変わりません。ただ8枚のカードで編成する中に一枚必ず新キャラのエレクトロウィザードを入れるのが条件。 (今回のイベントでは自分がまだ未所有のカードもすべて使える)

12勝すると新ウルトラレアカードのエレクトロウィザードが報酬として必ずもらえる、3回負けるとその時点で試合終了。

初回のみ無料で挑めるが2回目以降から100エメラルドを使わなくてはならない。

今回挑戦したデッキ

このようなデッキで挑みました!このデッキ編成は野良でも使う自分の中のいわゆる『本命一軍パーティ』です。いつもならエレクトロウィズの場所にアイスウィズをいれています。

今回編成したデッキの戦略、弱点

  • 戦略

今回の戦略としては ダークプリンス、ホグライダーを攻撃メインに特攻する作戦です。ホグライダーは建物一点を目掛け特攻するタイプのカードです。特徴としては”川を飛び越える” ”建物に対して”与えるダメージが大きいとこです。ダークプリンスも同じく特攻タイプです。こちらはホグライダーとは違い敵のユニットにも反応し攻撃を与えます。最大の特徴としては自身を守る盾を装備していることと、範囲ダメージ(単体ではなく周囲にダメージを与える)をもっていることです。

  • 弱点

防衛設備をいれてないので、いつもならアイスウィズを使い敵を遅延しながら+αユニットをだして城を守りますが 今回はその役割をエレクトロウィズを使い代用します。

空軍ガチガチパーティが来た時に対処しきれない可能性があります。

防衛施設を多数積んでいるパーティにもなかなか攻撃を与えられない可能性があります。ホグライダーの攻撃が城ではなくそっちのほうに逸れてしまう恐れがあるからです。

バトルの結果

予想していた通りの結果でした、、、(汗)

しかしながら報酬の方はなかなか満足のいく結果でした!獲得ゴールドと獲得カード枚数は常設イベントの『グランドチャレンジ』と同じみたいです!

エレクトロウィズ欲しいけど無料の一回だけでやめました。はっきり言って自分のプレイスキルでは無理ゲーです、、、、。

エレクトロウィザードのステータス、特徴

レベル1 ステータスはこんな感じ

最大の特徴としては、、カードを配置する時にザップ(麻痺)効果を同時に与えるのと、攻撃そのものにもザップ効果がついているところですね。 ザップ攻撃を受けるとリセットされてしまう、インフェルノタワー、インフェルノドラゴン、スパーキーなどには効果がありそうです。どのカードと相性がいいのかは現段階では全然わかりません、、。

クラロワTVで実際に使っている方がいました。

配置場所へザップ効果

両手から電撃攻撃

2方向を狙っての攻撃

実際自分で使用してみて、、

実際に使用してみておもったのは、率直にほしい!でした。なぜなら自分の今の編成に組み込みやすいのと、ホグライダーとの組み合わせが割と悪くないのかな?とおもったからです!エレクトロウィズチャレンジで手に入れるのは少し難易度が高いので、地道に宝箱から出現するのを待ちたいと思いました、、、

今回はこんな感じで失礼します! でわ!