読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない庶民のモノローグ

当ブログの管理人の【お餅】と申します。このブログはなにがテーマなの?テーマなどありません。思ったこと、今日の出来事などを日記感覚で書いていきたいとおもいます。こんな感じでいつまで継続できるかわかりませんがマイペースにはじめていきたいとおもいます。

【音楽】若き天才。 カリスマ ラッパー ”KOHH”



hip-hop界のカリスマラッパー”KOHH”を紹介します!

KOHHとは、、

※引用元Twitter

  • 1990年4月22日 生まれ。
  • 東京都北区王子 出身。
  • 韓国、日本のハーフ。
  • わずか18歳でレコーディングを始め。音楽活動をはじめている。
  • 都営住宅で育ち、過去に母が”薬物依存性”と中々ハードな人生を歩んできている。
  • 無類のtattoo好きでほぼ全身にいれている。

KOHHの魅力

高田純次を尊敬していて自分の音楽スタイルにトレンドしている。 とにかくKOHHが造るlyricはすべてストレート直球である。 言葉一つ一つに重みがありリスナーにガツンと響く。 まさに人間の本能を音楽にしたという作品が多い。 自分はアンダーグラウンドなhip-hopをあまり聞かないがKOHHの音楽は特別だ、近年では自分の意見や物事をはっきり言えない人が多い中(自分もその一部)KOHHは堂々と言いたい事を 音楽として伝えている。

その堂々とした音楽から伝わる彼の生き様を自分に置き換えそれを活力にしているリスナーも少なくはないとおもう。

KOHHが与える影響力

KOHHが与える影響力はわたしたち一般人のみならず著名人にも広がっている

  • 同じくhip-hop界のキング”kreva”もKOHHを評価している。

  • 歌手の宇多田ヒカルもKOHHのファンで 自身のニューアルバム『Fantôme』にKOHHを招きコラボしている。

忘却のKOHHのパートが完全に尾崎豊風。 現代の尾崎豊とも言われてるそうです!!

忘却 (feat. KOHH)

忘却 (feat. KOHH)

歌だけではなくファッションにも注目

派手なtattooや奇抜な髪型、服装で独自のファッション性も注目を浴びている

作品紹介

  • タイトル通りの曲(わたしが一番好きな曲!)

  • これもおすすめ!

  • これぞKOHH!宇多田さんのお気に入り

  • 金より芸術と歌った曲

※引用元 https://youtu.be/1Iw_m-CXywo

梔子

梔子

  • KOHH
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1800
MONOCHROME

MONOCHROME

  • KOHH
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1800

DIRT

DIRT

  • KOHH
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2100

最後に、、

ゴリゴリなアンダーグラウンドhip-hopなので、hip-hopに馴染みのない人には少し抵抗があるかもしれませんが、是非ストレートな歌詞直球な言葉に注目し共感していただけると嬉しいです!

広告を非表示にする