読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない庶民のモノローグ

当ブログの管理人の【お餅】と申します。このブログはなにがテーマなの?テーマなどありません。思ったこと、今日の出来事などを日記感覚で書いていきたいとおもいます。こんな感じでいつまで継続できるかわかりませんがマイペースにはじめていきたいとおもいます。

【大工】ツールバッグを新しく買い替えた

大工作業 レビュー


SK11(エスケー11) ツールキャリーバッグPRO HB ハードボトム STC-HB-M

いままで使っていた”ツールバッグ”の持ち手が千切れたので買い替え。

いままで使っていたツールバッグ

かなりゴチャついている。でもあえてこのタイプを使用していた。仕切りのあるタイプより大容量でガッツリ入れれるタイプの方が自分は使いやすいから。

中に入っている工具の重さに耐えれずに持ち手が千切れてしまった。持ち手はもともと素材が全てビニールでできており持ち手付け根部分は割と上部な糸で縫い付けてあるだけだった。 千切れて当然。

今回購入した商品

SK11 ツールキャリーバッグPRO STC-L【楽天24】【あす楽対応】[SK11 ツールバッグ(DIY)]

価格:3,695円
(2017/1/28 12:27時点)
感想(2件)

こちらを購入した。色々なタイプがあったがカバー付き、頑丈な持ち手、ショルダーベルト付き、大容量すべての条件が揃った1番でかいサイズの物を購入。

  • 上からみるとこんな感じ、

  • カバーを開けると

内側、外側すべての部分に一切の無駄もなく収納ポケットが付いている。かなり良い。

  • 内側

  • 外側正面

  • 外側側面

  • 持ち手が金具で頑丈に固定されている。これはよっぽどの事がない限り壊れない。しっかり重さに耐えられる。

工具を入れ替え

  • さすがに長いものははみ出てしまう。

  • カバーは余裕で閉まるので問題なし。

  • 外面に小窓がついており開けると持ち手が出てくる。

カバー付きはやっぱりいい

以前使っていたツールキャリーバッグはカバーがなかった。自分はツールキャリーバッグを現場入りと同時に車からおろし その現場が終わるまで現場に置きっ放しにしている。その現場の大工工事が終わると同時にこれを引き上げるのだがカバーがないものだからバッグの中が木屑、切り粉だらけになる。それをそのまま車内に戻すと車内まで木屑、切り粉だらけになってしまう。これを掃除するのがかなり面倒だった。

だから今回はカバー付きを購入した。バッグから物を取り出し終わったらきちんとカバーを閉めるこれを徹底していれば、バッグ内に木屑、切り粉がはいるのを防げる。カバーがあるのとないのでは行って帰るほど重要性が違う。

商品評価

かなり満足した。納得の逸品。値段も約¥4000とお手頃価格だった。一回購入してしまえば壊れるまでずっと使用できるのでコスパ的には最高の商品です。

なによりも1番良いとこはカバー付きというとこ。

【E-Value】ツールキャリーバッグ ETC-S-N

価格:1,448円
(2017/1/28 12:55時点)
感想(0件)

E-value ツールキャリーバッグ ETC-OP 4977292166799

価格:2,000円
(2017/1/28 12:56時点)
感想(0件)

E-Value ツールキャリーバッグスクエア ETC-SQ 4977292165952

価格:2,137円
(2017/1/28 12:56時点)
感想(0件)

広告を非表示にする